右に曲がってワオ!

レトロ!おもしろいスポット!ガールズポップ!アニソン!  ゲーム実況もやってるョ!

高齢化日本一の村、南牧村 Part.1

 

世界一高齢化が進行している国、日本

 

近所に新しい施設が建設されていると、また介護施設を作ってるのかな、なんて思ってしまうほど

 

 

さてそんな日本ですが、

その中でも日本一高齢化が進行している自治がどこだかご存知でしょうか?

 

 

最南端の沖縄?本州最北端の青森?

それは意外にも関東地方にあります

 

 

人口2000人弱、6割が65歳以上

群馬県西部にある山に囲まれた村、南牧村(なんもくむら)です

ja.wikipedia.org

 

 

南牧村を検索すると「消滅可能性NO.1」「ここで暮らせるのはあと10年」「消えゆく村」

と、なんだかマイナスイメージの言葉ばかり

 

 

南牧村=高齢化イメージが強く、それについて書かれている記事も多いようです

 

 

しかしここではこのブログらしく、らしいものにスポットを当てていきたいと思います

 

 

なんて少々お堅いオープニングでしたが今回は南牧村の奥地、勧能地区を目指して行きます

 

 

いつも通りって訳だぜ!

 

 

ちなみに隣接する長野県にも“南牧村が存在しますが、読み方は“みなみまきむら”です

 

都内でいう“江古田”みたいな感じですね

 

 

f:id:HAYAMINE:20190812140053p:plain

前回の大桁緑地公園から更に車を走らせること一時間弱、

下仁田を経由してひたすら川を横目に山の合間を進みます

 

 

 

f:id:HAYAMINE:20190809002018j:image

途中に道の駅オアシスなんもくがあります

 

下仁田駅周辺からはコンビニはありません

奥に進むにつれお店自体も少なくなってくるので、トイレはここで済ませるのが無難かも

 

 

f:id:HAYAMINE:20190810005215j:image

左右非対称でモヤり大爆発の交通安全標語ゲート

 

 

f:id:HAYAMINE:20190813031249j:image

「村」もどこかへ行ってしまって呼び捨て感満載

 

 

この辺りから道も細くなり、昔ながらの建物も多数目撃です

 

 

f:id:HAYAMINE:20190809003022j:image

こちらはJAなんもくの施設を再利用した

「野の花工房南牧ふるさと染織館」

 

 

f:id:HAYAMINE:20190809013842j:image

至る所に「農協」「JA」と掲げていたので訪れたときは現役かと思っていました

下仁田寄りに同名の施設があるので移設したのでしょう

 


f:id:HAYAMINE:20190809003016j:image

いい雰囲気ネ

 


f:id:HAYAMINE:20190809014703j:image

敷地内にはレンガ造りの建物もアリ

 


f:id:HAYAMINE:20190809014711j:image

f:id:HAYAMINE:20190810001500j:image

薄っすらとですが「月形農協」の文字もあります

 

月形農協?JAなんもくじゃないの?

目の前のバス停も旧月形農協前だし…

 

 

なんでも以前、この一帯は月形村と呼ばれていて、

1955年の合併南牧村になったようです

と言うわけで60年以上も前の農協に遭遇

 

 

 

f:id:HAYAMINE:20190810005506j:image
いい感じの床屋さんも、

 


f:id:HAYAMINE:20190810005452j:image

いい感じのお菓子屋さんも、

 


f:id:HAYAMINE:20190810005515j:image

いい感じの看板もあります

 


f:id:HAYAMINE:20190810005459j:image

剃り込みリーゼントのステレオタイプのワルもいます

シンナーがぶ飲みとはワル中のワルだ

 

 

f:id:HAYAMINE:20190811013333j:image

虫付いてますよ

 

 

f:id:HAYAMINE:20190810011938j:image

Googleマップより

駐車するところがなくて運転しながら眺めるだけだった看板…

 

 

 

村役場を通り過ぎると民家も徐々に少なくなります

道も狭くまさに山の様相

 

 

 

しかし「蝉の渓谷」と言うスポットを越えるとポツリポツリと再び民家が現れ始めます

「砥沢(とざわ)集落」です

 

 

f:id:HAYAMINE:20190810050352j:image

集落入り口には街灯のついた神社への階段が

下ったところにある神社って珍しいネ

 

 

車一台分の幅の道に木造民家が連なります

残念ながら時間と駐車スペースがなかったので砥沢集落散策は諦めました…

 

 

f:id:HAYAMINE:20190810065350j:image

車内より

パーマに自信のあさかわ美容院

扉のガムテープ達がホラーみあり

ゆっくり見たかったぜ!

 

 

集落から更に進むと廃校を利用した南牧村民俗資料館があるエリアに出ます

www.nanmoku.ne.jp

懐かしデザインの公式サイト

ここも見たかったけど今回はガマン!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190810070959p:image

Googleマップより

民俗資料館の前にはとても気になる建物があったのですが残念ながらと取り壊されていました

集会所だったとかなんとか

 

 

また目と鼻の先に木造の廃校を使用したレストランがあったのですが、火事により全焼してしまいました…

life-hacking.net

 

残念だなぁ…

Googleストリートビューでも校内が見れますので覗いてみてね

 

 

もう少し進むと、再び建物が途切れ、突然現れる廃屋を目印に広がる集落が、目的地勧能地区です

f:id:HAYAMINE:20190810230346j:image

 

 

 

次回は勧能地区を散策します!

f:id:HAYAMINE:20190810233958j:image

f:id:HAYAMINE:20190811235805j:image

 

 

 

群馬の大桁緑地公園(恐竜の里) Part.2

 

 

f:id:HAYAMINE:20190801072709j:image
f:id:HAYAMINE:20190801072715j:image

山の湖のほとりでティラノサウルスを目撃した前回、

今回は他の恐竜たちにもアタックしてみましょう!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190801073035j:image

いますねいますね、四足歩行が、奥に

 

 

 

f:id:HAYAMINE:20190801073435j:image

f:id:HAYAMINE:20190801073453j:image

ガー!!

君の名は?

 

 

f:id:HAYAMINE:20190801075449j:image

ディメのトロドンさんでしたか!

背中にモヒカンがあるってことは骨から分かることなのかな?

 

 

f:id:HAYAMINE:20190804005006j:image

立派なおモヒカンだこと!!

 


f:id:HAYAMINE:20190803072308j:image

なんかフカヒレみたいね

食べたことないけどサ

 


f:id:HAYAMINE:20190803072245j:image

トロドンも中に入れます

入れました、あの頃は

 

 


f:id:HAYAMINE:20190803072300j:image

反対側から

見通しが良い様です

 

 

f:id:HAYAMINE:20190803072506j:image

口の中からビュー

お腹空いてますな

 

 

f:id:HAYAMINE:20190803233841j:image

静かな湖畔に一人で怖さマシマシのマシ

 


f:id:HAYAMINE:20190803233825j:image

「おまえうまそうだな」

 

 

f:id:HAYAMINE:20190804005224j:image

「その言葉、そのままお返しします」

 

 

f:id:HAYAMINE:20190804005509j:image

「ゴメン」

 

 

f:id:HAYAMINE:20190804231025j:image

山です

 


f:id:HAYAMINE:20190804230954j:image

湖です



f:id:HAYAMINE:20190804230939j:image

虫が多いです

 

 

さて最後の一体を見に行きましょう!

 

 

 

 

 

f:id:HAYAMINE:20190804231322j:image

気になるアノ子は東屋の向こう側に

 

 

f:id:HAYAMINE:20190804231612j:image

東屋からは恐竜ビューでサンドイッチが食べたい(虫が多いです)

 

 

f:id:HAYAMINE:20190804231846j:image

やぁ!長いね!!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190804232015j:image

やっぱり近くで見ると怖E

 


f:id:HAYAMINE:20190804232029j:image

ニッチな需要もあるかもしれないから逆光verも置いときますね

 

 

f:id:HAYAMINE:20190804231932j:image

正方形すぎてディプ◽︎ドクス感ある

ディプ♡ドクスでも可という事だね

 

 

 

f:id:HAYAMINE:20190805003557j:image

ディプ♨︎ドクスは草食

 

 

f:id:HAYAMINE:20190805004855j:image

だからチーム肉食と距離を取っているのかもしれません

 


f:id:HAYAMINE:20190805003545j:image

草食べて平和に暮らしてたのに

いきなり食われたらたまったもんじゃないもんね

 

 

f:id:HAYAMINE:20190805011403j:image

まぁ草からしたら急にむしり取られてぎゃあああああああああ!!!!だけど

 

 

 

f:id:HAYAMINE:20190805013044j:image

もちろん!御多分に漏れず、この子の中にも入れます!

入れないけど

 


f:id:HAYAMINE:20190805013026j:image

外見は綺麗に見えるけど内部はガタみあり

 

 

f:id:HAYAMINE:20190805013553j:image

尻尾側は滑り台なんだぜ!!

 


f:id:HAYAMINE:20190805013601j:image

Oh...尻尾にも歴史アリ

 

 

下記の観光サイトに昔の写真がありました

覗いてみてください

www.nihon-kankou.or.jp

 

 

f:id:HAYAMINE:20190805060853j:image

あの木も、


f:id:HAYAMINE:20190805060844j:image

この木も、


f:id:HAYAMINE:20190805060825j:image

その木も、

 

み〜〜〜んな産毛でしたな?

 

 

f:id:HAYAMINE:20190805060406j:image

さて超絶タイトなスケジュールを組んでいるので、そろそろ次の目的地へ移動しましょう!

3頭またね!

 

レンタカー屋さんでトランスミッターの設定で30分ロスしてるのはご内密にお願いします

 

 

 

 

次回は更に西へと向かいます、お楽しみにね!!

f:id:HAYAMINE:20190805061719j:image
f:id:HAYAMINE:20190805061601j:image

群馬の大桁緑地公園(恐竜の里) Part.1

どうも、ご察しの通りハヤミネです!

再び群馬へ戻ってきました!

 

 

以前ご紹介しました伊香保探索の翌日

レンタカーを借りて遠出を試みます!

 

 

 

バスで伊香保温泉の最寄駅、渋川駅へ向かい、電車に乗って高崎へ

通学の時間とぶつかってそこそこ混んでました

 

 

そして、
f:id:HAYAMINE:20190731012838j:image

初高崎!

県外の人は高崎前橋どっちがどっちだか分からなくなるのあるあるだと思うのですが、どうでしょう?僕はありよりのありです

 

 


f:id:HAYAMINE:20190731012845j:image

県庁所在地は前橋?あれ?

 

 

f:id:HAYAMINE:20190731013411j:image

レンタカー屋さんへ向かう途中、補修中の体育館を目撃

市の建物って結構古かったりしますよね

 

 

最初に目指すのは富岡市にある“大桁緑地公園(オオゲタリョクチコウエン)”と言う、

自家用車ではないとなかなか行く気になれない場所にある公園です

 

 

車を無事にレントし、国道18号線を西へと向かいます

 

 

セブンコーヒー片手に車を走らせていると、

コーヒーカップで有名なレストランシャトーを拝むことができました、ラッピー!

驚くことに現在、廃墟業は辞めた様です

レストラン・シャトー(安中市) - 廃墟検索地図

 

 

松井田駅周辺で国道から県道へ入り、更には名もないであろう道へと逸れ、緑の中を走り抜けて行きます

ちなみにポルシェではなく軽です、しかもオフホワイト

 

 

“大桁緑地公園”の看板はあるが道の脇には折れた枝や落ち葉が散らばり、不安は募るばかり…

 

 

しばらくの間、緑の中を進むと駐車場らしき所へ

どうやら人が来ているらしく草刈機の音が響いていました

ふぅ、ひと安心

 

 

ヴィィィィィィィィン...

f:id:HAYAMINE:20190731053547j:image

駐車場前

聞こえるのは草刈機と鳥のさえずりのみ

 

 

f:id:HAYAMINE:20190731054350j:image

かっぱっぱ〜

ってなんで?

 

 

…よく見たらハスの葉っぱを逆さまに被ったカエルでした

かっぱへの憧れの表れでしょう

 

 

f:id:HAYAMINE:20190731055112j:image

おっ、アクセスのしづらさとは裏腹にけっこう公園公園してるゾ

 

 

f:id:HAYAMINE:20190801065019j:image

石段を降りていきます

 

 

f:id:HAYAMINE:20190731055301j:image

絶妙に下りヅラいなぁ!!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190731055655j:image

公園は大桁ダムの脇にあります

左岸を奥に進んだあたりです

 

 

振り返ってみて

f:id:HAYAMINE:20190731055932j:image

水は流れていませんでした、ダムだからかな?

 

 

突然ですが、下の写真から

釣りおじさんを探せ!

f:id:HAYAMINE:20190731063127j:image

どこかな〜??

 

 

正解は、ココ!

f:id:HAYAMINE:20190801070204j:image

いたいた♪

いたんです

 

 

 

f:id:HAYAMINE:20190731063629j:image

ダムはそこまで大きくないです

 

 

f:id:HAYAMINE:20190731063640j:image

どうやら穏やかではない様子

 

 

f:id:HAYAMINE:20190801075653j:image

サイレンス…

 

 

そして、少し歩くと見えてきましたよ、ヤツが…

 

 

ギロリ

f:id:HAYAMINE:20190801003341j:image

怖ぇぇ!!!!

 

 

 

f:id:HAYAMINE:20190731092418j:image

ジャジャーン!

出ました子供達の憧れ、ティラノ!!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190731092547j:image

正面から

そう、結構大きい!

 

 

ご尊顔
f:id:HAYAMINE:20190731092646j:image

目が絶対殺るマン

 

 

f:id:HAYAMINE:20190801003836j:image

ティラノ氏のスペック

チャームポイントはちょこんとした前肢、もしくはウィークポイント

 

 

f:id:HAYAMINE:20190801004721j:image

バックショットも大迫力だぜ!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190801005219j:image

中にも入れるんです!

ぜひ臓物を見に行きましょう!

 


f:id:HAYAMINE:20190801005238j:image

f:id:HAYAMINE:20190801012922j:image

使用禁止!ギャフン!!

老朽化って、そんな前からあるの?

 

 

f:id:HAYAMINE:20190801063056j:image

ざらしで人があまり来ない場所の遊具にしては勿体無いくらい精巧に作られてます

 

 

f:id:HAYAMINE:20190801063527j:image

「誰か来ないかなァ…」

 

 


f:id:HAYAMINE:20190801063517j:image

ナント!ティラノサウルスだけじゃないんです!

次回は他の子たちをご紹介します!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190801063848j:image
f:id:HAYAMINE:20190801070718j:image

 

首都圏外郭放水路 Part.2

前回、広場にポツンとある入口の長い階段を目撃しましたよね?

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728040353j:image

f:id:HAYAMINE:20190801053843j:image

これこれ!

 

 前回はここまで、今回は内部を舐め回す様に見て行きます!

 

 

 

カンカンカンカン...

すると、

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728041845j:image

ワオ!!!

これがカノ有名なアレですね!

 

 

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728014902j:image

そしてこちらが下りてきた階段

結構あるでしょ?もっと上にあるんだから!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728015008j:image

明るいおかげで妖しい雰囲気はありません、どちらかと言うと無機質な印象

右に写るはポージング小坊主

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728035738j:image

長さの違う柱もあります

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728035759j:image

謎の汚れがデロリアン

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728035836j:image

キリンが多頭飼いできる高さ&広さ&キーボー

 

 

f:id:HAYAMINE:20190730003300j:image

あんな所まで水が入ると思うとゾッとします

左に見えるはポージング女子(おなご)

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728035944j:image

一度水を入れると必然的に泥も溜まってしまい、

それを撤去するのには重機が必要だとのこと

 

 

 

 

Q.その重機はどこから入れるか

 

 

答えはあそこだ!!!

 

 

 

 

\ デデドン /
f:id:HAYAMINE:20190728040031j:image
f:id:HAYAMINE:20190728040025j:image

小林幸子ばりに天井から重機を下ろしてくるそうです

泥以外にもいろいろ流れ着きそうね

 

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728041628j:image

結構人がいます

広いおかげで窮屈さは感じません

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728041928j:image

ちょっと奥へ行くと、この先は入ってはいけないと紐で印がつけられています

 

後ろでおじさんが「前に来た時は奥まで入れて上の方に行った」 的な話をしていました

プランによって奥まで行けるのかな?

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728050450j:image

この放水路はこの縦穴から続いています

写っている階段の上にも後で案内してもらえます

それにしても結構な高さ…

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728051221j:image

ところどころ水浸シティー

 

 

この辺りで縦穴の方へ移動します

外まで一旦退散

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728053446j:image

みんなで大移動

と言ってもすぐ目の前です

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728054422j:image

人数が多かった為か、数回に分けての入れ替えでの入場でした

幸い最前列にいたのですぐに入場できました

待つのが苦手な方は前の方で待機していた方が無難かもしれませんね

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728054202j:image
f:id:HAYAMINE:20190728054156j:image

施設らしい所がズラズラリ

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728054407j:image

ここからまたちょっぴし階段を下ります

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728054528j:image

仮設風なのよ

 

 

 

階段を下り切ると…

 

 

\ チラッ /

f:id:HAYAMINE:20190728054828j:image

 

 

 


f:id:HAYAMINE:20190728054812j:image
ひょえ〜〜〜い

何の意外性もなく、案の定めちゃくちゃ高い!!!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728063152j:image
さっきいた所はアソコ

股ぐらスースーでござんす

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728063310j:image

足場に穴が沢山空いているのがまた怖い

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728064032j:image

ヨシ!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728063919j:image

f:id:HAYAMINE:20190728063410j:image

別コースだと安全帯をつけて空中回廊を一周できる様です

 

 

次に訪れる時はそっちのコースを申し込もうと決めました

 

縦穴は狭い事もあり見学時間は僅か、

外へ出たら現地解散

別れはいつも突然です

 

 

てんとう虫がいたので一枚

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728064455j:image

テントウムシダヨ

 

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728064628j:image

飛行機の牽引も見られました

 



f:id:HAYAMINE:20190728064624j:image

南桜井駅前店舗はふじちゃんカードに加入済み

 

 

以上、首都圏外郭放水路でした!最後は少々駆け足気味でしたね

ちなみに前回ダウンロードしたアプリは現地で使うのを忘れていました、ギャフン!!

どこでも使えるので街中を水浸しにしてやりました

 

 

次回からはまた群馬の旅をお送りします!

 

f:id:HAYAMINE:20190730003926j:image
f:id:HAYAMINE:20190730005509j:image

 

 

 

首都圏外郭放水路 Part.1

 

サテ…前回は伊香保温泉周辺が続いていましたが、この辺りで一旦気分を変えてみましょう

 

 

その名も首都圏外郭用水路

PVなどで見かけるお馴染みのあの地下神殿です

www.ktr.mlit.go.jp

 

 

 

なんとここ、

見学会がほぼ毎日行われているんです!!

やったぜ!!

 

 

選べるコースは3種類

ゴールデンウィークだったので、何とか一番募集人数の多いコースに転がり込むことができました

 

 

場所を調べてみると最寄駅は、

東武野田線南桜井駅、なるほど…

 

 

 

 

 

どこ!?

 

 

埼玉県春日部市

もう野原家のジャガイモ小僧しか思い浮かばないです

サトーココノカドーです

都内からも数回乗り継ぎが必要なんです

 

しかも駅からはバス移動、なかなかの覚悟が必要

 

こう言う時って、駅で降りる人は全員そこへ向かう様に見えますよね、ライブとかさ

 

 

…よし、気合い入れて向かうとしましょう!!

 

 

 

 

 

f:id:HAYAMINE:20190726055800j:image

到着!!

 

 

と、動画を撮ろうと意気込んでいましたが肝心のスポーツカムが数日前から行方不明に…

結局、直前にテーブル上で発見されたのですが電池がなくて断念しました

まぁ電源の調子も悪かったからね

また来ればいいし…

また来ればいいよね…乗り換えの数多いけど…

 

 

 

庄和排水機場」

f:id:HAYAMINE:20190727063505j:image

主に水のことばかり考えている場所です

 

 

f:id:HAYAMINE:20190727060809j:image

表にも大層立派な何かの施設が

 

 

f:id:HAYAMINE:20190727061054j:image
f:id:HAYAMINE:20190727061050j:image

シールドマシン

これで穴を掘り進めていった様です

ミミズに似たフナクイムシの構造を参考にしたと耳にした覚えがあります

ja.wikipedia.org

 

 

f:id:HAYAMINE:20190727064328j:image

龍Q館の2階で受付を済ませます

Qの旨味がモヤる

 

“竜宮” “球” “AQUA” “永久”の意があるとか

 

 

 

見学時間までまだあるのでさらりと見てみましょう

 


f:id:HAYAMINE:20190727063703j:image

操作室

 


f:id:HAYAMINE:20190727071956j:image

水案内板

大雨で増えすぎた川の水を一旦この施設に送り込んで、氾濫を防ぐ

その様な施設です

 


f:id:HAYAMINE:20190727071945j:image

水VHS!!!!

デッキも貴重になりつつありますね
撮影でこの施設を使用したであろう作品たちが並んでいました

 

 

水樹奈々WILD EYESのMVもここで撮影されました

最近はPVって言葉使わないよね


wild eyesワイルドアイズ/水樹奈々 mv

 

 

 

 

スマホのカメラを使って放水路に水を流せるアプリも提供されていました

もちろん、100倍楽しむために僕もQRコードをパシャり

 

 

 

ここで係りの人から召集がかかったので一階のホールへと向かいます

 

 

 


f:id:HAYAMINE:20190727230342j:image

ゴールデンウィークなので人多め

施設について係の方の説明を聞きますナルホド

 

 

f:id:HAYAMINE:20190727230346j:image

人がいないとこんな感じ

 

 

 

放水路の入り口は、この旨味のギュッと詰まった龍Q館から少し離れています

係の人についていきましょう

 

余談だけど、金田一少年だけじゃなく、探偵学園Qも面白いですョ

 

 

 

f:id:HAYAMINE:20190727230749j:image

「黙って私について来い!!!」

「ウッス!!」

(ちゃんと丁寧な方です)

 

 

f:id:HAYAMINE:20190727235311j:image

広場を横目にゾロゾロ

 

 

f:id:HAYAMINE:20190727235404j:image

奥にスケボーのコースもあり、上半身裸のメンズが沢山いました

 

 

f:id:HAYAMINE:20190727235634j:image
f:id:HAYAMINE:20190727235627j:image

ここが入り口です

案外こじんまりとしてますね

 

 

f:id:HAYAMINE:20190728001045j:image

パカー!

 


f:id:HAYAMINE:20190728001049j:image

ここから下へ下へと下っていきます

 

 

階段の途中は危ないので撮影禁止

長い階段が続きます

降るたびにどんどん寒くなってくる…そして、

 

 

 

次回に続きます!

スゴイぜ!

f:id:HAYAMINE:20190730072328j:plain

f:id:HAYAMINE:20190728045848j:image

群馬の伊香保 Part.7

とうとう最終回を迎えるであろう伊香保温泉編、まさかまた続いてしまうのか!?

 

f:id:HAYAMINE:20190714003225j:image
f:id:HAYAMINE:20190714003230j:image

 

 

f:id:HAYAMINE:20190714003257j:image

噴出口の向こうに見えるのが温泉入口です

 

 

ここ伊香保温泉露天風呂オリジナルのぐんまちゃん柄タオルの販売もあります!

 

タオル(5色):各300円

バスタオル(4色):各1000円

 

 

注目すべき点は、

カラーバリエーションあるのに色を選ぶことはできない

と言うこと・・・

急にガチャ感

 

www.city.shibukawa.lg.jp

 

 


f:id:HAYAMINE:20190714005928j:image

男湯入れば即脱衣

営業終了30分前が最終入場なのですが、ギリギリだったせいか誰もいませんでした

足拭きマットが台風一過

 

 


f:id:HAYAMINE:20190714001742j:image

仕切りによって温度が違います

奥側が熱め、手前がぬるめ

 


f:id:HAYAMINE:20190714001756j:image

いい湯だな〜〜・・・

まだこの時点で入ってないけどネ

お湯の色は茶色の濁り湯、なのかな?

 

 

f:id:HAYAMINE:20190714011517j:image

一応、次回予告で何度も見たであろう桶ナメの写真も載せておきますね

 

 

しかし時季のせいなのか、虫が大量にスイミング

それはもうびっくりするくらい

 

温泉自体の温度はちょうどよく、19:00ギリギリまで楽しんできました

いい湯でした!

そそくさと宿へ帰るとしましょう!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190714013757j:image

クマが出る様です

怖いです

 


f:id:HAYAMINE:20190714013735j:image

せっかくなので帰りは違う道を通りましょう

邦来館前を石段街方面へと入っていきます

写ってませんが隣に伊香保神社へと登っていく坂もあります

 

 

f:id:HAYAMINE:20190714013729j:image

あ、ネコチャン!!!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190714013747j:image

一触即発中でした

 

 

石段の最上部には伊香保神社があります

行ったのですが写真撮り忘れました

 

 

f:id:HAYAMINE:20190714053802j:image

いや、境内の木だけ撮ってました

 

f:id:HAYAMINE:20190714053923j:image

神社の階段から見えたこれまた廃らしい建物

 

 

f:id:HAYAMINE:20190714054434j:image

紅葉と言うホテルでした

営業はしてない様子・・・

 

 

f:id:HAYAMINE:20190714055801j:image

いい雰囲気の通りにびっしりと続いていくのは横手館と言う旅館

 

 

f:id:HAYAMINE:20190714060253j:image

受付付近だけボコっとくぼんでおります

 

 

 

子供が、千と千尋の神隠しみた~~い!感動してました

心の中で、だよねだよね!なんてつぶやきながらすれ違いました

見てないけどサ

 

 

f:id:HAYAMINE:20190714060855j:image

こちらに部屋だけ白夜でございます

まぶしみ

 

 

f:id:HAYAMINE:20190714064959j:image

昼とはまた違う雰囲気

普段味わえない不思議な感覚に陥ります・・・

とてもいい・・・

 

 

f:id:HAYAMINE:20190714070833j:image

古さはあるけどとても綺麗に陳列されてるお菓子屋さん

 

 

f:id:HAYAMINE:20190714065715j:image

石段街の途中には老舗、岸権旅館があります

 

  

f:id:HAYAMINE:20190714065905j:image

階段に沿って建てるのって大変だったんだろうな

若干階段もウネウネしてます

 

 

f:id:HAYAMINE:20190714070014j:image

固有名詞になると自動的に「る↑ん↓る↑ん↓」って発音になります

 

 

f:id:HAYAMINE:20190714071538j:image

クロネコチャン!!!!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190714073828j:image

うねうねしてブロック増やしてく、そんなゲームあったよね

 

f:id:HAYAMINE:20190714074511j:image

f:id:HAYAMINE:20190714074524j:image

石段街は1576年に形成された様です

それにしてもびっしり

 

 

f:id:HAYAMINE:20190714080931j:image

夜の石段街入り口

なんとも幻想的ですね

 

 

・・・これにて伊香保温泉編は終了です!

 

あれもこれも写真を載せたらPart.7まで続いてしまいました、さすがに長すぎた…

他にも榛名山なども近くに見所がたくさんあるので、ぜひ遊びに行ってみてください!

 

伊香保が続いたので次回はちょっと違う場所をご紹介・・・

またすぐに群馬に戻って来ますよ!

 

 

 

 

**おまけ**

 

先日、新宿駅の西口広場の古本市で手に入れた岸権旅館のパンフレットです

スキャナーの関係で両端が切れてしまっていますが・・・

f:id:HAYAMINE:20190716171054j:plain

右から書かれているのと、東京市の印があることから戦前のものと思われます

路面電車やケーブルカーもまだあり、

「八千代」「伊香保神社」「飲泉所」の文字も確認できますね

「電話二番」!!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190716171657j:plain

見慣れてない漢字ばかりで目が滑る

 

 

f:id:HAYAMINE:20190716171422j:plain

KI・MO・NO!

群馬の伊香保 Part.6

 

廃業した旅館が乱立する伊香保温泉…

温泉街奥地にひっそりと存在する露天風呂へ向かう道中、新たな廃墟に直面するハヤミネ…

一体どうするのか!?

 

 

f:id:HAYAMINE:20190709234402j:image

その名も『邦来館』

 

 

 

f:id:HAYAMINE:20190709235505j:image

以前は隣にも旅館の廃墟が建っていた様です

 


f:id:HAYAMINE:20190709235515j:image

石段街からも少し離れているからか少々荒れています

 

よし!

せっかくだしちょっと覗いてみよ

 

すいませ〜ん…

 

あっ!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710004258j:image

ネコチャンいる!!!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710000102j:image

見向きもしねぇ!!

 

飯まっしぐらでした

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710004416j:image

横から撮ってやる!

 

分かるよ〜分かる、ごはん美味しいもんねぇ…

 

 

哀しみの涙を乗り越えつつ、入り口脇の事務所をパチリ

f:id:HAYAMINE:20190710005706j:image

哀しみで筋力ゼロになっていたのか超絶ナナメ

箱がデカいティッシュがあるから急に鼻が出たら来よう

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710005907j:image

ネコ「なに、相手にされなかったん?和解せよ」

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710010309j:image

痩身者用階段

途中で手すりのスイッチングが必要です

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710010746j:image

「山菜佃煮製造本舗 増田屋」

ここからはおみやげ屋さんや饅頭ショップ、ホテルなどが続きます

それにしてもいい雰囲気

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710011137j:image

「木材物産店」

どストレートで喉ごしバツグンのネーミング!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710011855j:image

「子宝饅頭製造元 子宝屋」

ネットでは閉業と書いてありました…食べたかった!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710012850j:image

腰を据えて饅頭を楽しめるぜ!

お店がやってたらね…

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710011918j:image

こう言うディアゴスティーニあったよね

実は民家もちょこちょこあります

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710013349j:image

サビの力でネガ反転した大村崑

酸化の妖精になってます

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710013505j:image

裏側はまだ無事でした

 

ホーロー看板って結構盗られちゃってますよね・・・

ストリートビューで見つけて行ってみても既にないことが大半です

そう言う悪い奴は紙で手を切ればいい

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710014437j:image

まるで浮いているよう

金田一も言ってました、「木の葉を隠すなら森に隠せ、森がなければ作ればいい」

そう、地面も作ればいいのです

 

名ゼリフを使うシチュエーションが不正解でメンゴ

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710014522j:image

取り壊して遺跡みたいになった建物も

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710031654j:image

ライトアップされた赤い橋が見えてきました

なんだかとっても幻想的

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710031816j:image

川底がゾワゾワでイボり…

 

まちがえた、イボイボでゾワりだった

 

 

カメラと三脚を持ったおじさまが2人、川を撮っていました

紅葉もたくさんあり、撮影スポットの様です

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710032625j:image

僕も撮ってみましたがワケワカメ

 

 

秘境露天風呂感出していましたが、この辺りまで循環バスが出ています

しかも大村崑の前辺りで抜かされてます

ギャフン!!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710033049j:image

山らしく木造の電話ボックス

このご時世で、「山奥の電話ボックスを使用せざるを得ない状況に陥った」事を想像したらヒンヤリしました

 

 

そう言えば受話器に付ける匂いがほんのり出るグッズあったよね、いい匂いなのよ

 

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710055633j:image

ここにも近年廃業したであろうホテルが…

 


f:id:HAYAMINE:20190710055828j:image

立地が奥すぎたのでしょうか

調べてみたら2019年4月で廃業してました

長年お疲れ様でした、いつか再開できるといいですね

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710062922j:image

顔をかえして

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710063012j:image

伊香保温泉飲泉所」

知ってます?温泉って飲めるんですよ

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710063523j:image

お〜…

浸かるのは体に良さそうだけど、体に入れるとなると何故か抵抗が

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710063651j:image

温泉ビャービャー水ちょろりんこ

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710063723j:image

…ありがたいけど、手で飲みます!ごめんね!!

 

 

まぁ飲まなかったんだけどね

なんでも鉄くさいとか…(ヤマノススメ情報)

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710070359j:image

こう言うゴミ箱も見なくなりましたね〜

気になればゴミ箱すらもネタにしていきます

 

 

f:id:HAYAMINE:20190710070707j:image

一番貼りやすい場所が26メートル手前にあったわけサ!

 


f:id:HAYAMINE:20190710070710j:image

急に到着サ!

 

 

f:id:HAYAMINE:20190711010745j:image

なんと!

源泉に一番近いんです!(ヤマノススメ情報)

 

 

f:id:HAYAMINE:20190711010940j:image

よ〜く見ちゃお!

温泉が吹き出ているのか水面がゆらゆらと揺らいでいます

 

 

f:id:HAYAMINE:20190713225540j:image

どうもご察しの通り、ヤマノススメで〜す!

Amazonプライムビデオで配信されてますョ

 

 

f:id:HAYAMINE:20190713225546j:image

ブログを書くにあたって見てみました

石段街と露天風呂には行ってたけど、路地には入ってませんでした

ムスメたち、再訪の際は現実を見よ

 

 

次回、伊香保温泉編、最終回!

露天風呂に関しては2回分延期、

どこまで引っ張るんだよってね!

f:id:HAYAMINE:20190713230939j:image

f:id:HAYAMINE:20190713231253j:image